お薦め

毛穴美人度をチェックしてみよう!

自分の毛穴が今どういう状態であるのかを自覚しているというのはとても大切なことです。

乾燥肌の人が脂性肌と勘違いして皮脂を取るケアばかりしていては、
ますます乾燥が悪化して逆効果になっていまいます。

シャレコさんのHP(http://www.shareco.co.jp/keana/skin_keana6.htm)に今現在の自分の毛穴の状態を確認できる、
毛穴美人度チェックというものがあります。
一度チェックしてみて、ご自分の毛穴の状態を確認して見てください。
悪い結果がでても落ち込まないでください。

今からのケアをきちんとすれば、数ヶ月後には毛穴美人になっているでしょう。
数か月後にまたこの毛穴美人チェックをすることを目標にして毛穴ケアを頑張りましょう。

毛穴の状態は人それぞれですが、共通してするべき洗顔方法があります。
まず洗顔前に前髪などが顔にかからないようにゴムやピンで止めましょう。

オイルクレンジングは洗浄力が強く、肌の弱い方にはかぶれなどの原因になるので、避けてください。
洗顔にはぬるま湯を使ってください。
熱いお湯だと顔の皮脂を洗い流して乾燥を招きます。

化粧をしっかりと落としたら、蒸しタオルで数分顔を覆います。
こうすることで顔の血行をよくして毛穴を開きます。
洗顔の時に毛穴が開いているのと開いていないのとでは汚れの落ち具合が違うので、
入浴時で体が温まっている時以外では必ず蒸しタオルを使用してください。

蒸しタオルが終わりましたら、ぬるま湯で数回顔に浮き出た皮脂を軽く洗い流します。
洗顔料は泡だて器などを使ってしっかりと泡立ててください。
撫でるようにその泡で顔を包みます。
肌を傷めることになりますので、ゴシゴシと擦らないように気をつけましょう。

すすぎはとても重要です。
洗顔料を落し切らないと肌にダメージを与えてしまいますので、
すすぎ残しがないように丁寧に洗いましょう。

洗い流し終わったら、最後に冷水で毛穴を引き締めましょう。
タオルで触れるくらいの力加減で水気をとり、たっぷりの化粧水でパッティングしてください。
その後乳液で水分が逃げないように蓋をします。