お薦め

保湿剤を減らして毛穴美人に

毛穴の開きやつまり、黒ずみを解消するには、
それらの症状の原因となる過剰な皮脂や角栓の発生を抑える必要があります。

過度な皮脂の分泌量は生活習慣の乱れや紫外線、過剰に皮脂を取り除いているのが原因と言われています。
規則正しい生活習慣や食生活で狂ったホルモンバランスを整え、
浴びる紫外線を減らせば肌の状態も健康なものに近づくでしょう。

オイリー肌の方に多いのですが、頻繁に洗顔や脂取り紙を使用すると、
通常よりも減ってしまった肌の皮脂量を補うために、さらに多くの皮脂を分泌してしまい、逆効果になってしまいます。

これは正しい洗顔をすることで改善できます。
まず、発汗して毛穴が開いた状態でよく泡立てた弱アルカリ性の洗顔料で優しく洗います。
すすぎも十分に行い、水分を拭くときも決して擦らずに肌にあてるように拭いてください。

その後のケアも非常に重要です。
冷蔵庫などで冷やした化粧水を使うと、開いた毛穴も引き締まり、肌に浸透しやすいので効果的です。
化粧水はたっぷり使ってください。
数万する化粧水も100円の化粧水も成分はそれほど変わりはないといわれていますので、
気がねなく使える安価な化粧水がおすすめです。

化粧水で水分やミネラルを補給した後、乳液などでお肌に蓋をすると乾燥を防げます。
洗顔は洗顔をして清潔にし、水分を保つのが大切です。

化粧品に含まれている保湿剤は肌の水分の蒸発を防ぐ役割があってすぐれていますが、
だからといって保湿剤が多い化粧水がいいかといわれると、それは違います。
保湿剤は一日ほどで酸化してしまいます。
酸化してしまうと肌には毒となり、肌に大変よくありません。
ですので、なるべく保湿剤の多い化粧品は避けるのがベストでしょう。

私たちの体には天然保湿因子という天然の保湿成分があります。
健康な肌ですと天然保湿因子は十分な量があり、肌の水分を保ってくれています。
この天然保湿因子は増やすことは難しいので減らさないように努力することが大切です。

ストレスや不規則な生活などで減ってしまうので、生活習慣を整えて健康的な生活を送りましょう。